今日からあなたもLinuxシステム管理者

chkconfig

 デーモンの起動を変更する。例えばPostgreSQLをOS起動時に自動的に起動するには以下のように入力すればよい。
[root@localhost root]# chkconfig postgresql on
 現在のデーモンの起動状況を表示するには--listオプションを指定する。
[root@localhost root]# chkconfig --list postgresql
postgresql      0:オフ  1:オフ  2:オン  3:オン  4:オン  5:オン  6:オフ
 --listの後にデーモン名を指定せずに実行すると全てのデーモンの起動状況を表示する。
新着情報
【JavaScript Tips】aタグから絶対パスでURLを取得する
【Scala Tips】タプル
【オープンソースソフトウェア環境構築】Apache Spark 2.2環境の構築

Copyright(C) 2004-2015 モバイル開発系(K) All rights reserved.
[Home]